人生を楽しくする「まちゅブログ」はここをクリック

サイトが重いと感じたらEWWW Image Optimizerで画像を一括軽量化!

スポンサーリンク

みんなの声
ただただサイトに画像貼り付けてたら、データサイズがでかすぎて心配になってきたよ。

 

今回はこのような疑問を解決します。

 

>>本記事でわかること
  • 画像圧縮するべき理由
  • 画像圧縮ができるプラグイン
  • 画像圧縮プラグインEWWW Image Optimizerの使い方

 

まちゅ
どうも、まちゅです!

 

まちゅ
この記事では、プラグインのEWWW Image Optimizerをインストールして、画像を軽量化・最適化する方法を解説していくよ!

 

皆さん、画像の軽量化はしっかり行っていますか?

 

ダウンロードした画像を圧縮せずに使っていると、

 

ブログ記事数が増えていくにつれて、サイトが重く感じる事があると思います。

 

サイトが重くなり、表示スピードが遅くなると、

 

ユーザビリティが低下して訪問者の離脱率も上がってしまいます。

 

まちゅ
「でも画像の圧縮ってなんだかめんどくさい。」

 

と思う人もいるでしょうが、プラグインで簡単に解決できます!

 

EWWW Image Optimizerというプラグインを使います。

 

EWWW Image Optimizerを使えば、

  1. 既存の記事の画像
  2. 今後アップロードする画像

言わば、サイト上の画像を全て軽量化・最適化する事が出来ます。

 

ユーザビリティのためにも、SEO向上のためにも、

 

画像の圧縮は出来るだけ怠らないようにしましょう。

 

それでは早速インストールに進みましょう!

 

スポンサーリンク

EWWW Image Optimizerをインストールする

ewwwimageoptimizerをインストール

EWWW Image Optimizerをインストールし、有効化しましょう。

 

WordPress管理画面にて、

【プラグイン】→【新規追加】の順にクリックします。

 

そしたら、

EWWW Image Optimizer

と検索しましょう。

 

プラグインの新規追加

 

EWWW Image Optimizerというプラグインが出てくるので、

 

【今すぐインストール】をクリックし、

【有効化】しておきましょう!

 

まちゅ
これでインストールが完了しました!

 

次にEWWW Image Optimizerの設定をしましょう。

 

EWWW Image Optimizerの設定をする

ewwwimageoptimizerの設定

それではEWWW Image Optimizerの設定を行います。

 

管理画面にて、

【設定】→【EWWW Image Optimizer】の順にクリック!

 

プラグインの設定

 

ここでEWWW Image Optimizerの設定が変更できます。

 

画像圧縮の設定

 

基本的にインストールした時点で利用できるのですが、

 

2か所だけ確認しておきたい設定項目があるので、解説していきますね。

 

メタデータを削除

ベーシックタブの「メタデータを削除」という項目にチェックが入っているか確認しましょう。

 

まちゅ
チェックが無ければ、チェックしておきましょう。

 

ベーシックの設定

 

これをチェックしておくことで、文字通りメタデータの削除をしてくれます。

 

メタデータとは

写真撮影したカメラ情報や撮影時の設定・位置情報などを言います。

 

これらの情報を削除することで、

 

個人情報を削除し、画像をより圧縮する事が出来ます。

 

まちゅ
よく分からない人は、とりあえずチェックしておいた方が良さそうですね!

 

コンバージョンリンクを非表示にする

次に、変換タブの「コンバージョンリンクを非表示」という項目にチェックが入っているか確認しましょう。

 

まちゅ
チェックが無ければ、チェックする事をオススメします。

 

コンバージョンリンクの設定

 

これをチェックしておくことで、

 

画像形式(jpg・png等の拡張子)を間違って変換するのを阻止できます。

 

画像形式を勝手に変換したり、意図的に変換したりする事から防ぐためにも、

 

「コンバージョンリンクを非表示」にチェックしておきましょう!

 

画像を圧縮する

画像の圧縮

それでは実際に画像を圧縮してみましょう!

 

  1. 既存の画像の圧縮
  2. 今後アップロードする画像の圧縮

 

に分けて解説していきますね!

 

既存の画像を一括圧縮

今までブログに投稿してきた画像を一括圧縮します。

 

管理画面にて、

【メディア】→【一括最適化】の順にクリックしましょう。

 

一括最適化

 

画面が切り替わったら、

【最適化されていない画像をスキャンする】

をクリック。

 

画像のスキャン

 

次に、「最適化できる画像が〇〇点あります。」と表示されるので、

 

【〇〇点の画像を最適化】をクリックし、

画像の一括最適化を実行しましょう。

 

画像の最適化

 

 

まちゅ
僕の場合は6点しかありませんでしたが、

これで無事に既存の画像の圧縮ができました!

 

一括最適化の完了

 

今後アップロードする画像の圧縮

「既存の画像は圧縮できたけど、今後アップロードする画像も同じ手順で一括圧縮しないといけないの?」

 

と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

EWWW Image Optimizerをインストールして有効化した時点で、

 

今後アップロードする画像は、アップロードした時点で自動的に圧縮されます。

 

まちゅ
なんちゅう便利なんや!

 

ということは一括最適化を実行するのは、基本的にプラグインをインストールした時だけって事になりますね!

 

圧縮した画像の確認方法

圧縮画像の確認方法

どれくらい圧縮しているのか確認したい場合は、

【メディア】→【ライブラリ】の順にクリック。

 

メディアライブラリの「画像最適化」という項目を見れば、どれくらい圧縮したのか確認できます。

 

圧縮サイズの確認

 

まとめ:画像を一括軽量化する方法

まとめ

お疲れさまでした!

 

プラグインを使って、難しい操作もなく無事に画像の最適化を行えたのではないでしょうか。

 

サイトの離脱率を下げ、SEOを向上させるためにも、画像の圧縮は怠らないようにしていきたいですね!

 

それではこれで!

 

バイチャ(^^)/

 

スポンサーリンク