人生を楽しくする「まちゅブログ」はここをクリック

ライバルチェックをツールを使わず実践!allintitleを使おう

スポンサーリンク

みんなの声
今すぐできる簡単なライバルチェック方法ってないの?

 

今回はこのような疑問を解決します。

 

>>本記事でわかること
  • allintitleとは
  • allintitleの使い方
  • チェックするべきポイント

 

まちゅ
どうもまちゅです!

 

まちゅ
この記事では誰でも簡単にできる「allintitle」を使ってブログのライバルチェックをする方法を紹介するよ!

 

もちろんライバルチェックと同時にキーワード選定も行えば非常に有効なSEO対策を行えるのですが、

 

ブログ初心者さんでもツール無しでライバルの情報を得たい時は、「allintitle」が非常に便利です。

 

なぜライバルチェックをするのかと言うと、

 

なるべくライバルが少ない穴場的キーワードを見つけることによって、自分の記事が検索上位に来るのを狙うためです。

 

この方法は難しくもなく、初心者でも今すぐ実践できる方法なのでぜひ読み終わったらやってみてください。

 

それでは早速行ってみましょう!

 

スポンサーリンク

allintitleとは

allintitleとは

allintitleとはライバルチェックをする際に便利な検索コマンドのひとつです。

 

具体的に言えば、

検索窓にて「allintitle:〇〇 □□ △△」と入力して検索をかけると、タイトルにその単語がすべて含まれる検索結果だけが表示されるという仕組みです。

(※後ほど画像付きで解説します)

 

この検索結果に表示される記事が、自分が書こうとしている記事のライバルになってくるわけですね。

 

まちゅ
なるほど!3語キーワードを自分が使うとして、その際のライバルが確認できるのか!

 

ちなみにintitleという検索コマンドもあるのですが、

 

「intitle:〇〇 □□ △△」と検索すると、3つの単語のうちどれかがタイトルに含まれていれば表示されます。

 

allintitleに比べ、intitleは検索結果が膨大になってしまうので、メインキーワードと複合キーワードを合わせてのライバルチェックをするならallintitleを使う機会の方が確実に多いです。

 

allintitleの使い方

allintitleの使い方

使い方は前述した通りですが、実際に使って紹介してみますね!

 

例えば「allintitle:彼女 観光 海」と検索をかけてみます。

 

これにより「彼女 観光 海」のすべてが記事タイトルに含まれた記事だけが検索に出てきます。

 

allintitle

 

まちゅ
なななんと、検索結果6件!

 

ちなみに「intitle:彼女 観光 海」の場合は、

 

intitle

 

まちゅ
ななななんと143000件ですね。

 

  • allintitle 6件
  • intitle   143000件

 

ということはこの「彼女 観光 海」の3語をすべて含んだ記事を書けば上位表示が狙いやすくなるということですね。

 

チェックするべきポイント

チェックするべきポイント

ライバルチェックするべきポイントは2つあります。

 

ライバルチェックのポイント2つ
  1. 大手サイトはあるか
  2. 検索結果上位にキーワードが入っているか

 

順に解説していきます。

 

大手サイトはあるか

先ほどの3語のキーワード「彼女 観光 海」を普通に検索してみると、その検索上位にはどんなサイトがあるのか見てみます。

 

検索結果

 

jalanや楽天トラベルなどの大手サイトが並んでますね。

 

このような大手サイトはサイトのパワーも強ければ、SEO対策にもお金をかけています。

 

こういった検索結果で上位を狙うのは、俗にいうレッドオーシャンに飛び込むという行為で、上位表示がほぼ無理レベルなのです。

 

なので今回例に出した「彼女 観光 海」というキーワードで上位表示を狙うのは実はムリゲーということなんです。

 

まちゅ
なるほど!allintitle: では6件だったけど、だからと言って6位以内になれるというわけではないのね。

 

それでもその記事が書きたいという時は、キーワードをずらすという方法を取ることになります。

 

「彼女 観光 海」のキーワードを使って書きたかった記事を、そのキーワードを変更して一定の需要があるキーワードに置き換えて大手サイトが引っかからない戦場を見つけて戦うのです。

 

そうすればある程度の上位表示を狙いにいけます!

 

検索結果上位にキーワードがすべて入っているか

次に見るべきは検索結果の上位記事にキーワードがすべて入っているかどうか。

 

そもそも検索した時に、タイトルにそのキーワードがすべて入っている方が上位表示しやすくなります。

 

どういうことかと言うと、

もしも「〇〇 □□ △△」と検索して、

その上位記事が○○や□□や△△が含まれていなかったり一部しか含んでいない記事タイトルだとしたら、狙った3語で記事を書けば上位表示しやすい傾向にあります。

 

そして〇〇+□□+△△すべてを含むライバルをallintitleでチェックしにいくわけですね。

 

更に言えば、上位表示が個人サイトや無料ブログならば絶対狙いにいくべきです。

 

まちゅ
穴場を見つける事が大切。

 

一番ダメな例が、

検索結果上位が大手サイトばかりでどれも狙ったキーワードを含んでいる場合です。

大手サイトも同じキーワードを積極的に狙っていると言えますからね。

最強レベルにムリゲーです。

 

有効な方法として、上位表示を狙うなら、ライバルが少なくて、ライバル記事が自分の狙っているキーワードをそこまで含んでおらずなおかつ個人サイトの場合。

 

そこにすべてのキーワードを含んだ渾身の自分の記事をぶち込んでいくというわけですね!

 

もちろん良質の記事を書くのが絶対条件です!しかし初心者でも上位表示を狙える可能性は十分ありますよ!

 

まちゅ
まずはやってみよう!

 

まとめ:誰でも今すぐライバルチェックできる

まとめ

お疲れさまでした!

 

allintitleを使ってライバルチェックをする方法は誰でも簡単にできます。

 

ネット環境さえあれば今すぐチェック可能なので、まずはやってみて自分のライバルを見に行ってみてください。

 

以外と穴場キーワードがみつかるかもしれないですよ。

 

 

それではこれにて!バイチャ(^^)/

 

スポンサーリンク